【今月のキャンペーン】を詳しく見る→

幼児向け【初めてのオンライン英会話・始め方ガイド】5ステップで流れを徹底解説!

幼児向け・初めてのオンライン英会話の始め方ガイド・スタートガイド

小学校で英語の授業が導入されたこともあり、オンライン英会話に取り組まれる方も多いです。

ただ、幼児の初めてのオンライン英会話は調べることも多く、迷うことがたくさんあります。

  • 初めての英語で不安
  • オンライン英会話の選び方がわからない

私も初めてのときは、最初の一歩が踏み出せず戸惑っていました。

大人と子供のレッスンでは、スクールの選び方にも違いがあるため注意が必要です。

この記事では、幼児向けオンライン英会話の選び方から、無料体験の準備・当日のチェックポイントまで、幼児のオンライン英会話の始め方をすべて解説します。

子供が嫌がったときの対応方法や、レッスンのない日にできることなどもまとめています。

  • レッスンのない日にできること
  • 子供が英語を嫌がったら?

スタートガイドとして活用してもらえると嬉しいです。

迷ったときは、ブックマークで見返してみてくださいね。

タップで読める目次

幼児向け【オンライン英会話の始め方】スタート完全ガイド・すべての流れを5ステップで解説!

幼児向けのスタート完全ガイドとして、選び方からレッスン中のチェックポイントまで、オンライン英会話の始め方をすべて解説します。

まず最初に、オンライン英会話の選び方を解説します。

1.幼児向けオンライン英会話を選ぶ

幼児向けのオンライン英会話は、次の5つのポイントからそれぞれに合うところを選択します。

  • レッスンの質
  • 受講の目的
  • 講師の国籍
  • 月額料金
  • 予約の取りやすさ・システムの使いやすさ

とくに、レッスンの質は重要。必ず、

子供専門または子供用カリキュラムのあるスクールを選びましょう。

当サイトでおすすめしているオンライン英会話は、スクール全体としてのカリキュラムがしっかりしているところのみ。

受講の目的を絞り込むところから検討すれば、希望とかけ離れたスクールを選んでしまう失敗を防ぐことができます。

\受講の目的から検討/

  • 英語を楽しむ
  • フォニックスを学びたい
  • ネイティブレベルの英語を習得したい
  • 希望のレッスン(メソッド)がある
  • 英語でほかのことを学びたい

各スクールによって得意なレッスンが違うため、必ずそれぞれの目的にあったところを選びましょう。

なんとなく各家庭で大事にしたいところがつかめたら、月額料金や講師の国籍などから、さらに選んでいきます。

基本的にどこのオンライン英会話でも無料レッスンを受講できるため、気になるところを試していくと子供に合ったところが見つかりやすいです。

別記事で幼児向けオンラインレッスンの選び方をさらに詳しく解説しています。

【失敗しない!】幼児向けオンライン英会話の選び方を解説

2.実際に無料レッスンを受けてみる

  • 無料体験を受ける順番
  • 予約時に注意すること
  • 講師の選び方

オンライン英会話では無料体験を受講できるスクールが多く、どこから受ければ良いか悩んでしまいます。

せっかくの体験レッスンなので、闇雲に受けるのではなく失敗を防ぐための順番で体験してみてくださいね。

無料体験を受けるコツ

  • 比較できる3社以上がおすすめ
  • あくまで体験なので区切りをつける必要もある

気になるスクールはすべて体験するのがおすすめですが、あくまで無料体験なのでどこかで区切ってみるのも1つです。

子供が体験レッスンをいやがるようであれば、少し日にちを空けてトライしてくださいね。

無理にレッスンを受けさせることは避けましょう。

実際にレッスンを受けるのは子供です。

親である私たちがいくら粘っても、子供の気持ちが置いてけぼりでは良い方向へは進みません。

幼児のオンライン英会話は、焦らないことも大事なポイントですね。

予約・キャンセル規定の確認

  • 予約・キャンセル方法や規定を確認する
  • 自動契約更新の有無

無料体験を予約するときは、何時間前までならキャンセル可能か?などの規定を確認しておきます。

直前のキャンセルでペナルティを受けることはほぼありませんが、体験レッスンを消費してしまうため注意が必要です。

無料体験のときにクレジットカード情報の入力が必要な場合があります。

自動で契約更新となっているところもあるため、解約が必要かどうかも必ず確認しておきましょう。

自動更新のところでもすぐに解約できるので、忘れないようにだけ注意してくださいね。

ちなみに、無料体験のあとや解約時に無理な引き留めはありません。

(私が受講したところはすべてありませんでした!)

安心して体験レッスンを受講してくださいね。

講師の選び方

  • 継続した場合に受けたい講師を必ず選ぶ
  • レッスン希望時間帯に予約できるか確認する
  • 自己紹介ムービーは必ず見る

体験レッスンが複数回受けられる場合は、かならず別々の講師を選択しましょう。

どんなタイプの講師があっているかは人によって異なるため、口コミより実際に子供が体験するのが1番です。

継続する場合に希望する時間帯で予約が取りやすいかどうかも確認して、選択します。

土日のレッスンを希望しているのに、平日しか予約が取れないということも。

講師のレッスン可能枠をチェックして、予約してくださいね。

自己紹介ムービーがあるときは、必ず見るようにします。

話し方や雰囲気など、自己紹介ムービーは発音以外でも重要です。

リップルキッズパークは講師全員の自己紹介ムービーがあり、おすすめ講師を検索して絞ることもできます。

実際に受講したときの感想も参考にしてくださいね。

3歳5歳がリップルキッズパークを実際に体験

まずは、条件に合う講師を検索してみましょう。

3.レッスンの事前準備

  • SkypeやZOOM・独自システムの使い方
  • 子供に楽しみにしてもらい、親も楽しむ

Skypeやシステムの使い方と、マイク・イヤホンなどの設定を必ず確認しておきましょう。

私は初めての体験レッスン(自分のレッスンのとき…)でSkypeの使い方がわからなくなり、混乱して時間をロスしてしまいました。

パソコンによっては、イヤホンとマイクの差込口が1つになっていることがあります。

イヤホンを使用したい場合は、マイク機能がそのまま使えるか確認しておきましょう。

また、子供にレッスンを楽しみにしてもらうことも大切です。

「何して遊ぶのかな~?」などと事前に伝え、なにかワクワクすることがあるんだ!と子供に感じてもらえると良いですね。

私たち親も楽しい気分でレッスンを迎えていると、子供も自然と楽しめるようになっていきます。

もちろん、常にうまくいくわけではありません。

わが子もレッスンを受けたくないと、乗り気ではないところからのスタートでした。

子供の気持ちはむずかしいので、あまり気にしすぎなくて大丈夫♪

4.体験レッスン中にチェックすべき点

子供に合ったスクールを選ぶために、体験レッスンの様子はチェックしておきたい大事なポイントです。

ただ、最初のうちはどこをどう比較すれば良いのかわかりづらいですよね。

しかも、いくつか受講していくうちに、どうしてもどこのスクールのことだった忘れていきます。

体験レッスンの比較はスクール選びで重要なため、チェックしておきたい項目をまとめました。

チェックポイント
  • 子供が楽しんでいるか
  • 先生は楽しそうか
  • 子供が発言しようとした際の講師の反応は?
  • 子供が固まったときの対応は?
  • カリキュラムは合っているか?
  • 次回に向けてはどうか?
  • 講師の発音
  • 日本語と英語の比率

当サイトではこれまでの受講経験から、チェックすべきポイントをまとめています。

ぜひ、体験レッスンの際に活用してみてくださいね。

チェック用紙は、無料ダウンロードできるよう準備中です。

5.体験レッスン後にすること

  • (子どもが嫌がっていなければ)次の体験レッスンを受ける
  • 希望スクールが決まれば本登録・次回レッスンの予約

体験レッスンを終えたら、引き続き次の体験レッスンへと進みます。

次に受けてみたいスクールの無料体験を予約しましょう。

大人の場合はモチベーション維持のため1度に複数校の予約を取るのもおすすめですが、幼児の場合は様子を見ながら進めましょう。

ただし、人気の講師やスクールでは体験予約が1週間以上先になるなど次の体験レッスンまで日にちが空いてしまうことも。

気になるスクールの予約状況は事前確認しておきましょう。

体験レッスンの予約は1日に何回も・・・など、詰め込みすぎずに進めてくださいね。

体験後にカスタマーサポートと面談のあるスクールも。

  • カリキュラムやおすすめコースなどの説明
  • 気になることは小さなことでも質問する

気になる点や質問があれば、この機会に尋ねておきましょう。

ほとんどのスクールに日本語でのカスタマーサポートがあるため、そちらへ問い合わせすることもできます。

希望スクールが決まれば本登録・次回レッスンの予約

  • 本登録を進める
  • 次回レッスンの予約を行う

無料体験をいくつか終えたら、希望のスクールが定まってくることが多いです。

ほとんどのスクールで無料体験と本登録は異なり、希望者のみが本登録を行います。

一般的に、いくつかの料金プランから選択可能。

レッスン頻度やコース内容から、希望のプランを選びましょう。

本登録を終えたら、次回以降のレッスン予約が可能です。

1度に予約できる回数は各スクールによって異なるため、登録スクールの予約・キャンセル方法を確認します。

無料体験後に解約が必要なスクールで本登録を希望しない場合、忘れずに解約しておきましょう。

もし、体験レッスンを始められる方や、レッスンを考えられているママ・パパがいらっしゃれば、一緒にがんばれると嬉しいです。

一緒にがんばりましょう♪

【こんなときどうする?】幼児のレッスン開始後に出てくる疑問

  • 子供がレッスンを嫌がったら?
  • レッスンのない日におすすめのおうち英語

無料体験を含め、レッスン開始後に気になる点も出てきます。

子供がレッスンを嫌がったら?

  • レッスンが嫌なのか?
  • 英語そのものが嫌いになっているか?

子供が英語を嫌がるときは、必ずやってきます。

このとき、絶対に無理強いしないように注意しましょう。

英語嫌いになってしまうと、取り戻すことがどんどん難しくなっていきます。

レッスンを嫌がっている場合は、

  • ママの膝の上に座ってレッスンを受ける
  • レッスンの間隔を空ける

レッスン時の環境や間隔を変えることも1つの方法です。

できたことを褒め、小さな成功体験を作ってあげるよう進めていきましょう。

そのときの気分で言っていることも多いため、あまり親が気にしすぎないことも大事。

レッスンのない日にできること 

  • DVD・CDのかけ流し
  • 絵本の読み聞かせ
  • webアクティビティを取り入れる
  • 家族の会話に英語を取り入れる
  • できれば親も取り組む

レッスンを週に数回、毎日しても1日のうち25分ほどです。

残念ですが、これだけではやはり英語を習得するのは難しいのが現実です。

レッスン以外の時間にいかに自然に英語に触れられるかは、やはり大きなポイントになります。

ただ、英語に触れると言っても難しいことをする必要はなく、親が英語を教える必要もありません。

幼児期は音として英語を取り入れることが大事で、そのなかでも映像として取り入れることが推奨されています。

DVDのかけ流し、CDのかけ流しは、映像・音で英語を取り入れることができるとても効率的な方法です。

また、遊び要素の多いwebアクティビティ(英語サイト)は、英語=学習の概念がなく、遊びとして気づかないうちに英語に触れているというのが最大のメリット。

個人的には、子供から遊びたい!やりたい!となるWebアクティビティはかなりおすすめです。

わが家もいろいろなwebアクティビティ(英語サイト)を試しています。

参考:webアクティビティ(英語サイト)

有料・無料問わず、様々な英語サイトがあります。

大きな違いは、体系的に学べるかどうか。

遊びながらもしっかりと学習したい場合は、レベル別で進んでいける楽天ABCマウスがおすすめです。

合う・合わないを試せる無料期間もあるので安心してくださいね。

ネイティブが選ぶこども向け英語学習教材【Rakuten ABCmouse】

わが家の3歳児・5歳児はそれぞれお気に入りのアクティビティがあり、「楽しみながら」続けられています。

英語サイトは色々なタイプがあるので、ぜひお気に入りを使ってみてくださいね。

【オンライン英会話の始め方】幼児向けスタート完全ガイド!準備~サポート・嫌がるときの対応まで徹底解説☆

幼児向けオンライン英会話の選び方から事前準備、実際の体験レッスン中にチェックすべき項目まですべての流れを解説しています。

初めてのオンライン英会話のスタートガイドとして、ブックマークして利用してもらえると嬉しいです。

実際にレッスンを開始すると、また気になる点も出てきます。

この2点にも、目を通してみてくださいね。

もし、幼児のオンライン英会話に興味のあるママ・パパがいらっしゃれば、一緒にがんばりましょう。

お気軽にコメントお待ちしています♪

ここからシェアしてね
URLをコピーする
URLをコピーしました!
タップで読める目次
閉じる