【今月のキャンペーン】を詳しく見る→

【オンライン英会話はなぜ安い?】5つの理由を徹底解説!不安な方は一読で安心☆

【オンライン英会話はなぜ安い?】5つの理由を解説!安さが不安な方は一読☆
  • なせオンライン英会話は安いのか?
  • 安すぎて心配なところも・・・
  • 講師やレッスンの質は大丈夫?

実際に教室へ通う英会話スクールと比べ、オンライン英会話の価格が安いことに不安を感じる方も多いのではないでしょうか?

月額料金が安いオンライン英会話には、5つの理由があります。

  • 海外拠点の設備費用が安い
  • 人件費・必要コストが安い
  • 教材開発費を抑えられる
  • 大きな価格競争
  • レッスンの未消化率

継続が大事なオンライン英会話では、月額料金もスクール選びの大きなポイントです。

安くてもレッスンの質・講師の質が高いオンライン英会話を選べるよう、この記事で詳細を解説します。

料金に不安を感じる方は、ぜひ一読してくださいね。

タップで読める目次

【オンライン英会話はなぜ安い?】5つの理由を徹底解説!

通学型のスクールに比べ必要コストが低いことが、オンライン英会話の価格が安い大きな理由です。

同じオンライン英会話スクールでも、講師の国籍によって価格差が生じることがあります。

一般的に安いオンライン英会話ではフィリピン人講師を採用していることが多く、英語力に不安なイメージを持つ方も。

しかし、実際は、フィリピン人講師は英語力も高く、英語を教えることが得意です。

(参照:Maps of world)

安いから質が低いということはなく、継続して受講するために価格は重要なポイントとなります。

では、5つの理由を詳しく見ていきましょう。

1.設備費用が安い

  • オンラインレッスンのため教室代が不要
  • 海外拠点のオフィスは圧倒的に安い

通学型のスクールと比較し、とくに差が出るのが設備費用です。

通学型スクールは教室や備品がいくつも必要ですが、オンラインレッスンではパソコンとネット回線があればレッスンを行うことができます。

生徒の通う教室も不要で、オフィスを凝った作りにする必要もありません。

海外拠点だとオフィス維持費も圧倒的に安いです。

オフィスからレッスンを行うスクールがおすすめ

海外拠点となることの多いフィリピンでは家庭のネット回線が遅く、高速ネット回線を導入しているオフィスからのスクールがおすすめです。

7,000以上の島からなるフィリピンの中で、高速のネット回線を導入できるのは都市部や一部の島(セブ島など)に限られるます。

通信が不安定だとレッスンが進みにくくなってしまうため、安定した高速ネット回線を導入しているスクールが安心です。

現在、世界的な状況により自宅からのレッスンを行っているスクールも多いです。

ただ、本来オフィス通勤型のスクールであれば、セブ島在住の講師ということになります。

元々在宅勤務を可能としているスクールはセブ島以外に在住している講師も。

環境による差もあるため、不安な方は無料体験の際に通信状況の確認をおすすめします。

幼児におすすめのリップルキッズパークでは、在宅講師のネット環境についても配慮があります。

在宅で通信環境が不安定な講師はZoomの使用を避け、Skypeでのレッスン提供が可能です。

3歳5歳がリップルキッズパークを受講した感想を見る

2.講師の人件費・必要コストが安い

  • 講師の来日コストなどが不要
  • フィリピンの人件費が安い

オンラインレッスンでは来日やビザの取得が不要のため、必要コストを抑えることが可能です。

日本人バイリンガルやネイティブを採用していても、実際に通う教室型に比べると圧倒的にコストがかかりません。

また、海外拠点となることの多いフィリピンと日本には物価の差があり、そもそもの人件費が安いです。

フィリピンの物価は一般的に日本の3分の1~2分の1と言われています。

フィリピンの平均月収は約19,000php(約3万~4万円)ほど。(平均月収以下の割合を約50%ほどが占める)

英会話講師の平均月収は約23,000php(約50,000円)ほどからのスタート。

人件費を抑えているものの、フィリピンでは英会話講師の給与は比較的高めです。

英会話講師は人気が高く、優秀な人材を採用することができます。

(参照:フィリピンの平均年収は?)

設備費に加えて人件費も抑えられるため基本コストが下がり、レッスン料に還元されています。

3.市販教材の活用で教材開発費を抑える

  • 市販教材の活用
  • オリジナル教材と市販教材を併用

オンライン英会話では、オリジナル教材を売りにしているところもあります。

しかし、子供向けスクールで重要なのは子供専用のカリキュラムがしっかり組まれているかどうか。

オリジナル教材か市販教材にこだわるのではなく、独自のカリキュラム(子供専用の進め方)を持っているスクールの選択が必須です。

そもそも、市販教材はその道の専門家によって作られ、試行錯誤が繰り返し行われたものなので質の高さが保証されています。

オックスフォード大学出版のシリーズが子供向けオンライン英会話でよく使用されており、市販教材の利用価値は高いです。

質の高い教材を活用し、カリキュラムが整っているところを選びたいですね。

個人的な感想ですが、独自教材があってもその1つ1つがカリキュラムとしてつながっていないところも多いです。

もちろん優れたオリジナル教材を活用しているところもあります。

各社の公式サイトで教材一覧などを見ることができるため、無料レッスンの前に確認してみてくださいね。

4.激しい価格競争が起きている

  • オンライン英会話の数は100を超える
  • 需要が増え、スクール数・生徒数も増加

オンライン英会話の総数は100を優に超え、激しい価格競争が起きています。

価格競争は大きな問題ですが、生徒側にとっては受講しやすい価格になっている現状です。

フィリピンで英会話講師は人気の職業ですが、近年はアメリカ企業のコールセンターなども大きな人気を誇ります。

日本向け以外の求人も多く、中国向けのレッスンではさらに高い給与で募集されているところも。

オンラインレッスンの需要の高まりなども踏まえると、価格競争だけでなくレッスンの質での差別化が増えてくるのではないかと感じています。

ただ、やはりレッスンの継続の視点では価格も重要です。

価格で選ぶときも、子供向けカリキュラムの充実しているところを選びましょう。

料金・コスパでフォニックスにおすすめのオンライン英会話を見る

5.レッスンの未消化率

  • レッスンの未消化率も高い
  • スクールの利益率は上がる

オンライン英会話では、急な事情により期限内の受講がむずかしい場合があります。

実際のところ、毎月のレッスンを消化できず未消化のまま期限が過ぎてしまうことも。

とくに、定額制の毎日レッスンでは毎日レッスンを行えない方も多いです。

レッスンの未消化率が、スクールの利益につながっているところもあります。

次に、安いオンライン英会話で不安に感じる方が多いと思われる、講師・レッスンの質について見ていきましょう。

【講師やレッスンの質は悪くないか】安いことでのデメリットは?

  • 講師・レッスンの質
  • フィリピン人の英語力が心配

オンライン英会話の料金が安いと、講師やレッスンの質に不安を感じることもありますよね。

そもそも、フィリピン人講師の英語力が不安だと言われることも。

しかし、フィリピン人講師の英語力は世界的にも高い評価です。

レッスンの質に疑問を感じるスクールを選んでしまわないよう、注意点もお伝えします。

安いスクールは講師の質・レッスンの質が落ちないか?

オンライン英会話の価格が安い理由は人件費だけでなく、安いから講師の質が低いということがありません。

設備費用や講師の来日費用が不要な点など、元々かかるコストが低く人件費を切り詰めているわけではないからです。

人件費だけで考えると、そもそもフィリピンと日本では物価が異なります。

しかし、100以上もあるオンライン英会話では残念ながらレッスンの質に疑問を持ってしまうことがあるのも事実です。

あまりにも小さなスクールや、経験の浅い講師ばかりのスクールは注意して比較しましょう。

また、月額が高くても子供向けのカリキュラムが整っていなければ、体系立てて学習を進めることができません。

子供のオンライン英会話では専用カリキュラムの充実度が本当に重要です。

それでも価格が安く不安な方は、無料レッスンを活用して判断してみてくださいね。

実際に数社体験していくうちに、それぞれの子供にどういったタイプのレッスンが合っているかがわかってきます。

フォニックスにおすすめのオンライン英会話5選を見る

そもそもフィリピン人の英語が不安?

  • ネイティブ講師でも国による英語の違いがある
  • フィリピン人の英語力は高い
  • フィリピンの訛りだけ気にする必要はない

フィリピン人の英語力は、世界を見てもネイティブ並みに高いと言われています。

Microsoftなどアメリカ企業の英語使用のコールセンターが置かれるほどです。

英語圏の講師でも国によって英語に差があり、フィリピン人講師とネイティブ講師の違いももちろんあります。

ただ、英語を話す世界人口のうち非ネイティブの方が圧倒的に多いため、ネイティブのレッスンだけにこだわる必要はありません。

フィリピン人講師は人に教えることもうまく、子供向けレッスンにも強みがあると言われています。

国籍による違いがあるため、英語力が少しついてからネイティブのレッスンを受けるなど、それぞれの状況に応じて講師を選ぶことがおすすめです。

フィリピン人講師とネイティブ講師の違いも詳しく解説しています。

  • リップルキッズパーク
  • ハッチリンクジュニア
  • スターキッズイングリッシュ

フォニックスが学べる、レッスン料の安い子供向けオンライン英会話を厳選しました。

月額料金は3,000円台から

すべて子供向けのオンライン英会話で、カリキュラムがしっかり整っています。

料金を基準に選ぶことができるうえ、レッスンの質にも安心して受講できます。

フォニックスが学べるオンライン英会話5選

3歳5歳が実際に受講した感想も参考にしてくださいね。

リップルキッズパークを受講した感想

【オンライン英会話はなぜ安い?】5つの理由を解説・まとめ

オンライン英会話が安い理由は下の5つです。

質が低いから安いわけではありません。

実際に通う英語教室と比較して、設備コストや人件費が圧倒的に安いのが大きな理由です。

また、オンライン英会話の価格競争が起き、生徒側の私たちにとって受講しやすい価格でのスクールも増えています。

ただ、100社以上のオンライン英会話のなかで、質に疑問をもってしまうスクールがあるのも事実です。

あまりにも小さなスクールや経験の浅い講師ばかりといったスクールは注意しましょう。

子供向けオンライン英会話も増えている今、カリキュラムがしっかりしているところ・講師の質が高いところを選ぶことが重要です。

この記事で紹介しているすべてのスクールは、子供専門のカリキュラムを持っています。

価格も重視でき、講師の質や評判も高いため、安心して体験レッスンのスタートが可能です。

  • オンライン英会話が安くて不安
  • フィリピン人講師よりネイティブ講師が良い

こういった考えにこだわるのは、非常にもったいないです。

受講していて感じるのは、合う・合わないは人それぞれ異なるため、実際に試して感じるのが1番だということ。

口コミや評判を見ていても、良い意見と悪い意見の両方があるのはそのためです。

気になるスクールを最低2つ受講するとレッスンの違いを比較できます。

できれば数社体験すると、合う・合わないをしっかり感じることができるのでおすすめです。

フォニックスにおすすめのオンライン英会話5選を見る

ここからシェアしてね
URLをコピーする
URLをコピーしました!
タップで読める目次
閉じる