【今月のキャンペーン】を詳しく見る→

【失敗したくない!】子供向けオンライン英会話の選び方!絶対条件と5つのポイント

子供向けオンライン英会話の選び方・絶対条件と5つのポイント
  • 初めてのオンライン英会話で失敗したくない
  • 子供のオンライン英会話を選ぶ基準が知りたい

オンライン英会話は100社以上あり、初めてでは子供に最適なスクールを絞るのが難しいです。

選び方を間違えてしまうと、希望のレッスンが受けられない・子供に合っていないなど、求めていたものとかけ離れてしまいます。

この記事では、子供向けのオンライン英会話を選ぶうえで外せない条件と5つの比較ポイントを解説します。

絶対条件として外せないのが、子供専門のオンライン英会話、または子供向けのカリキュラムがしっかりしていること。

この絶対条件をクリアしているオンライン英会話の中から、5つのポイントを検討し、それぞれに最適なスクールを選びましょう。

では、子供向けオンライン英会話の選び方をお伝えします。

大人向けレッスンとは、選び方もおすすめスクールも異なりますよ。

タップで読める目次

【子供向け】オンラインレッスンの選び方!絶対条件と5つのチェックポイント

幼児向けオンライン英会話の選び方5つのポイント

子供向けのスクール選びは、大人の選び方とは少し異なります。

大人へのレッスンが得意でも、子供向けレッスンが得意だとは限りません。

子供向けレッスンの質として重要な点も解説しています。

5つのポイントを順番に見ていきましょう。

1.レッスンの質

  • カリキュラムがスクール全体で統一されている
  • 講師独自のカリキュラムではないこと

必ずスクール全体として、子供用のカリキュラムをしっかり組んでいるところを選びましょう。

カリキュラムがあるうえで、講師がそれぞれに応じてレッスンを選択するのと、それぞれの講師が独自のカリキュラムを行っているのは全くの別物です。

講師によるカリキュラムだと、そのレッスンを終えたあとは繋がりのない別のレッスンを受けることになってしまいます。

  • オリジナル教材から自分でその都度選ぶところ
  • 講師が独自でカリキュラムを作成しているところ

こういったスクールは、子供向けのレッスンでは避けましょう。

必ず、スクール全体でのカリキュラムがしっかりしているところを候補にしてくださいね。

2.受講の目的

  • 英語を楽しむ
  • フォニックスを学びたい
  • インターナショナルスクールのレッスンを受けたい
  • 希望のレッスンがある

オンライン英会話を受講する目的は、それぞれのご家庭、子供によって変わるはずです。

スクール側の趣旨や得意とするレッスンにも違いがあります。

初めてのオンライン英会話では目的が決まっていなくても、慌てて考える必要はありません。

ここで挙げている4つの中で感覚的に近いものがあれば、そういったスクールから体験レッスンを受けるのがおすすめです。

英語を楽しむ

  • 英語を楽しんでほしい
  • 英語嫌いにならないよう、楽しいレッスン
  • 飽きたり、嫌になったりしないレッスン

子供向け、そのなかでも幼児のレッスンでは、飽きたり嫌になったりしないことが大事なポイントになります。

とくに、初めてのオンライン英会話では、講師が子供好きで子供に教えるのが得意であることも重要です。

緊張している子供が見つめる画面の先に、にこにこ笑顔で楽しそうに話す講師がいるのと、あまり笑わない講師がいるのでは子供が受ける印象は全く違いますよね。

「英語を楽しむ」の前に、子供がレッスンに嫌なイメージを持たないことが先決です。

必ず、本人が自分から楽しめるときがきます。

1回目のレッスンから、とっても楽しい!またやりたい!と感じることの方が難しいので安心してくださいね。

フォニックスを学びたい

  • 幼児期からフォニックスを取り入れるメリットが多い
  • 英語習得に欠かせない
  • ネイティブの子供たちもフォニックスを学ぶ

個人的には、英語習得のうえでフォニックスが非常に重要だと感じています。

フォニックスとは?

正式な日本語訳は「音声法」

(参照:アメリカの子供が「英語」を覚え101の法則)

文字と音の基本的な対応関係のことです。

一般的に、文字と音声の間にある規則を学ぶ学習法をフォニックスと呼んでいます。

英語圏の国でも、子供たちはフォニックスを学習します。

日本の子供たちはローマ字やカタカナ読みを知る前にフォニックスを学ぶことが大切です。

その後の英語人生にも大きく影響します。

初めての単語が読めず、英語をあきらめてしまう・嫌いになってしまうことが多いのをご存じでしょうか?

1度苦手意識をもってしまうと、年齢が上がるにつれ、そのイメージを覆すのはむずかしいです。

語学を学んでいると、知らない単語に出会うことは日常的。

そんなときでも不安に感じることなく、自信をもって発言できるようになるのがフォニックス学習です。

フォニックスを学びたい方は、下の記事も参考にしてみてください。

【フォニックスが学べる】幼児のオンライン英会話5つ☆おすすめ理由はカリキュラム!

ネイティブレベルの英語を習得したい

  • ネイティブ並みの高い英語力を身につけたい

明確な目標がある場合、レッスン頻度やレッスンの内容が重要です。

残念ながら、英語の習得は週1回のオンライン英会話だけではなかな難しく、毎月のレッスン回数やコースの検討が必要です。

また、英語の学習だけでなく英語で何かを学ぶことで英語力アップにつながります。

高いレベルを目指すなら、こういったコースのあるオンライン英会話がおすすめです。

希望のレッスンがある

  • カランメソッド・DMEメソッドなど
  • 使用したい教材がある

英語学習で人気のあるカランメソッドや、DMEメソッド。

これらのコースを受講したい方や、使ってみたい教材がある方は該当しているオンライン英会話を選びます。

子供向けのカランメソッド・DMEメソッド指導を得意としているオンライン英会話は限られるため、希望の場合はおすすめのスクールを絞り込むことが可能です。

もちろん、初めてのオンライン英会話の場合はすぐにこのようなメソッドへ進むのではなく、事前に英語に慣れるところからスタート。

少し英語力がアップすると、子供専門の各メソッドコースへ進みます。

英語で学ぶコース

英語を学ぶ以外に、英語で学ぶコースを持つスクールもあります。

英語学習の理由は、英語を話せるようになってほしいというだけではないと思います。

英語学習のその先には、英語を話せないというデメリットなく、希望の道に進んでほしい・幸せに過ごしてほしいという親の願いが隠れていますよね。

英語でなにかを学ぶことは、1番本来の英語活用に近い環境です。

実際に使いこなせるような英語力のアップにつながります。

グローバルステップアカデミーには、英語でプログラミングや算数を学ぶコースがあり、英語で学びたい方におすすめです。

3.講師の国籍

  • フィリピン人講師
  • ネイティブ講師
  • 日本人バイリンガル講師

オンライン英会話では、講師の国籍は大きく3つに分けられています。

講師の国籍によって特徴や得意とすることに違いがあり、それぞれに最適な講師を選ぶことがおすすめです。

ネイティブ講師とは一般的に、アメリカ・イギリス・オーストラリアなどの英語圏の国の講師を指します。

オンライン英会話では、ネイティブ講師にフィリピン人講師は含まれません。

日本人バイリンガルは、英語を話せる日本人の講師です。

国籍による違いで気になる方も多い講師の発音は、採用試験で厳しく審査されるため、あまり心配する必要はありません。

同じ英語圏でも英語に違いがあるように、それぞれの国籍によって英語にも違う部分はあります。

日本のオンライン英会話ではネイティブ講師が良いとされる風潮がありますが、子供への指導ではネイティブかどうかよりも子供への指導に向いているかどうかの方が重要です。

フィリピン人はその明るい国民性から、子供へのレッスンに非常に向いていると言われています。

日本語バイリンガル講師は、子供が困ったときに日本語でさっと補助してくれるため、レッスンが嫌になりにくいです。

先生と話したい!と自分から意欲を持たせることができるのは、子供へのレッスンでは大きなメリット。

レッスンが嫌になってしまうことは避けたいですよね。

ネイティブ講師にこだわるのではなく、実際のレッスンでそれぞれの良いところを体感してくださいね。

日本人バイリンガル講師を含む、国籍による違いを別の記事で詳しく解説しています。

講師の国籍による違い

4.月額費用

  • 月額費用が安い
  • コストパフォーマンスが高い

オンライン英会話では価格競争が起きていることもあり、生徒側にとって受講しやすい価格のスクールも多いです。

もちろん、月額が安いからといってレッスンの質が低いわけではないので安心してください。

オンライン英会話はなぜ安い?5つの理由を徹底解説

週1回のレッスンを3,000円台で受けられる月額料金の安いスクールや、定額制レッスンなどコストパフォーマンスの高いスクールもあります。

月額料金が安い・コスパの高いおすすめオンライン英会話を見る

5.予約の取りやすさ・システムの使いやすさ

  • 希望のレッスン時間帯に予約が取れるか
  • 予約・キャンセル規定

子供専用のオンライン英会話では、平日は午後のみなどと受講時間が定められているところがあります。

希望の時間帯でレッスンを行っているかどうか、最初に確認しておきましょう。

実際に予約が取りやすいかも見ておくと安心です。

どのスクールでも起こりやすい問題ですが、人気講師の予約が取りづらいことがあります。

公式サイトで講師検索できるところも多いため、確認してみてくださいね。

予約画面や講師検索がわかりやすいかなど、システムの使いやすさも見ておきましょう。

また、幼児のうちは寝てしまうことや急な体調の変化、機嫌が悪いなどイレギュラーなことがたくさん起こります。

キャンセル規定に余裕のあるところを選ぶと安心です。

キャンセル規定があまりにも厳しいところだと、貴重なレッスンを無駄にしてしまう可能性があります。

予約を忘れやすい方は、日時固定で予約不要のスクールもおすすめです。

【子供向け】オンライン英会話の選び方・まとめ

3歳・幼児向けオンライン英会話の選び方・絶対条件と5つのポイント

子供専門のオンライン英会話または、子供向けカリキュラムのあるオンライン英会話を選びましょう。

数多くあるオンライン英会話から、スクールを選ぶうえで最も重要な条件です。

オンライン英会話は100社以上あり、大人への指導が上手いスクールが同じように子供への指導が得意ということはありません。

必ず、子供向けのオンライン英会話を選びます。

オンライン英会話選びの5つのポイント

レッスンの質を見分けるポイントとして、スクール自体のカリキュラムがしっかりしているところを条件に絞りましょう。

  • スクール自体のカリキュラムがない
  • 講師それぞれによって進め方が異なる

これらのオンライン英会話は、子供にはおすすめできません。

講師がやめてしまうと、レッスン内容の継続ができなくなってしまうからです。

スクール自体にしっかりとした子供専門のカリキュラムがあるところを選びましょう。

このポイントに当てはまっていれば、スクール選びを大きく失敗することはありません。

スクール内で講師が合う・合わないも出てきても、進む方向性がずれることはないからです。

講師との相性が気になるようであれば、別の講師を選択してみてください。

幼児のうちは、子供の様子からそれぞれに合う講師のタイプを見てあげられると安心です。

フォニックスが学べるおすすめのオンライン英会話をタイプ別にまとめています。

それぞれの目的や希望に沿って、選んでくださいね。

ここからシェアしてね
URLをコピーする
URLをコピーしました!
タップで読める目次
閉じる