【今月のキャンペーン】を詳しく見る→

5歳3歳が無料体験【ハッチリンクジュニアで良いとこ取り】フォニックス・バイリンガル講師のレッスンもOK

ハッチリンクジュニアのフォニックスとレッスン内容を5歳3歳が体験

オンライン英会話で子供のフォニックス学習を検討していると、ハッチリンクジュニアが候補に挙がる方も多いです。

ただ、実際に継続受講するスクールを決めるのはなかなか難しい選択ですよね。

この記事では、ハッチリンクジュニアだけの特長やほかのスクールと違う点を解説しています。

ハッチリンクジュニアの強み
  • フィリピン人・日本人バイリンガル両方のメリットがある
  • フォニックスが学べる
  • レッスン録画で復習できる
  • 英検対策がしっかりできる
  • きょうだいで受講しても安い

フィリピン人講師・日本人バイリンガル講師の良いとこ取りがこの価格でできるのは、ハッチリンクジュニアだけのうれしいポイントです。

フォニックスや英検対策など、英語学習を長い視点で考えても安心して受講できます。

きょうだい・家族でレッスンを分け合えることもでき、継続受講しやすい点も大きなメリットです。

  • 子供の楽しいが1番
  • 国籍別講師の良いとこ取りがお得♪
しっかり2回の無料体験
タップで読める目次

【5歳3歳がハッチリンクジュニアを無料体験】子供の興味をひくレッスン

3歳5歳の2人が、体験レッスンを2回受講しました。

実際にレッスンを受けてみて、良かったところ・気になったところをまとめています。

ハッチリンクジュニアの無料体験レッスンを5歳3歳が受講
5歳3歳の2人でレッスン♪

レッスンの流れをすぐに読む

良かったところ

  • 先生が子供の興味を引きつけるのがうまい
  • 文字の音を学べる
  • レッスンを録画できる

実際にハッチリンクジュニアのレッスンを受け、先生が子供の興味を引きつけるのがとてもうまくて驚きました。

緊張からレッスンにスムーズに入っていけない5歳長女でしたが、自己紹介後すぐに行ってくれたコインゲームで心を開いたようです。

もう1回したい!と、珍しくレッスン中に自分から気持ちを伝え、楽しんでいる様子が伝わってきました。

初回の無料体験から文字の音も学習。

オリジナル教材でフォニックスを学ぶこともできます。

ハッチリンクジュニアではフィリピン人講師のレッスンは、すべて録画することが可能です。

事前にレッスン要望欄から伝えておくことで、レッスン時に録画許可を行ってくれます。

レッスン録画で復習できるので、レッスンのない日に見返すのもおすすめ。

自分の写っている映像を見て楽しみながら、このときこれを習ったよ!これを話したよ!と思い出してたくさん教えてくれました。

自然と復習になるうえ、「英語のレッスン=楽しい時間」と、子供自身が感じられる良い機会になっています。

Zoomを使用する場合、受講者が自分でレッスンを録画。

受講者のパソコンにレッスン録画が保存されるため、プライバシーの視点でも安心して録画することができます。

気になったところ

  • 初回と2回目で似た部分があった

初回の無料体験でA・B・Cのレッスン、2回目でA・B・C・D・Eのアルファベットと似た内容を繰り返すところがありました。

「A=Apple」「C=Cat」のように、同じような内容が続いてしまったため、少し飽きてしまった部分も。

ただ、いくつか無料体験を受けていたため、A~Eのレッスンが続いていたことも大きく影響していると感じます。

レッスン前に、A~Eのレッスンを受けたことやそれ以外のレッスンを受けてみたいと伝えておきましょう。

英語の楽しさを子供に知ってもらうには、やはりソングレッスンやゲーム感覚でのレッスンがおすすめです。

ハッチリンクジュニアでは要望欄で伝える以外に、マイページにチェックを入れるだけで、

  • 歌を入れてほしい
  • ゲームを取り入れてほしい

など、簡単にリクエストすることができます。

予約時に英語でリクエストすることもなく簡単に行えるので、レッスンリクエストを活用してみてくださいね。

子供の好きなレッスンを希望しておくことで、飽きてしまうのを防ぐことができます。

レッスン当日の流れ

  • 最初のあいさつ・自己紹介
  • コインゲーム
  • A~Cのアルファベット
  • カラー
  • 最後のあいさつ
マイページからレッスンルームへ

マイページからレッスンへ入室。

Zoomで表示する名前を入力し、先生が来るのを待ちます。

ハッチリンクジュニアの無料体験レッスンをZoomで受講
最初のあいさつ・自己紹介
ハッチリンクジュニアの無料体験を5歳3歳が受講しました
緊張しながらのスタート!

「Hello」「Good afternoon」と先生が英語で話しかけてくれ、レッスンがスタート。

今回は下のセンテンスを学びました。

学んだセンテンス
  1. How are you?
  2. I’m fine
  3. How old are you?
  4. I’m five years old.

中学校の最初の授業で習うような会話文のため、補助する側の英語力はほぼ心配不要です。

コインゲーム

コインがどちらの手にあるか当てるゲーム。

ハッチリンクジュニアの無料体験でゲーム感覚のレッスン
画像はイメージですw楽しくゲームレッスン♪

右手がone・左手がtwoのように、どっちかを答えます。

ゲームを通してのレッスンはとても楽しいようで、2人ともだんだんと発言が増え、大きな声で答えられるように。

ハッチリンクジュニアのレッスンを5歳3歳が受講
コインゲームに前のめりな2人♪

まだ、one/twoを使って答えることはできませんでしたが、先生が英語のみで進めていても戸惑うことなくゲームレッスンが進みました。

私に何て言ってるの?と、聞かずに進めることができたのは、先生の英語を聞きながら、状況やジェスチャーを通して、子供本人が自然と理解しようとしていたのだと感じます。

単語でカラーを学習

イラストを見て、3色のカラーを教えてもらいました。

学んだ単語
  1. Red
  2. Blue
  3. Yellow

実は、幼稚園から帰宅後すぐのレッスンだったためか、このタイミングでまさかの5歳長女が寝落ち。

カラーレッスンからは3歳次女のみで進めました。

遅い時間だと眠くなってしまうかな?と考えて予約しましたが、子供たちにとってベストな時間を選択するのも大切だなぁと改めて実感です。

最後のあいさつ

レッスンが終わる前に、今日やったことをもう1度確認。

3歳次女は先生の言葉や習った単語を繰り返し、元気にレッスンを終えることができました。


ハッチリンク初回の体験レッスンは5歳長女が途中で寝てしまいましたが、レッスン録画がとても役立ちました。

途中から参加できなかったことが少し残念だったようで、起きてからレッスン録画をみんなで視聴。

Red!Blue!と寝てしまったところもしっかり見返すことができました。

やはり自分が写っているのはうれしいのか、3歳次女もこのときはこうだった!と、たくさん思い出して教えてくれます。

記憶を定着させるためにも、レッスン録画で振り返ることができるのはとても良いことですね。

2回目の体験レッスンの様子

  • 最初のあいさつ
  • 自己紹介(名前と年齢)
  • (フリートーク)
  • アルファベットA~E
  • 最後のあいさつ
最初のあいさつ
ハッチリンクジュニアの無料体験レッスンを3歳児が受講
レッスンが待ち遠しい3歳児♪

先生の「Hello」でレッスンスタートです。

自己紹介

初回とは異なる先生を予約したので、今回も初めての先生。

まずは自己紹介から。

レッスンが始まるのを楽しみにしていましたが、数日空くとまた緊張が振り出しに戻るようで最初のあいさつがなかなかできず。

先生はずっと笑顔で話しかけてくれ、2人とも小さな声で答えることができました。

STEP
(急遽フリートーク)

5歳長女が、早々に席を離れて戦線離脱(;’∀’)

絵本を持ってきて読みだしてしまいましたが、先生が絵本の話題に転換しフリートークのような展開に。

ハッチリンクジュニア5歳児の無料体験レッスン
完全に絵本を読んでます汗

その後、3歳次女もつられて絵本を持ってきてしまい申し訳ない気持ちでしたが、先生はずっと笑顔で話しかけてくれ、次のレッスンへ進むことができました。

先生の臨機応変な対応のおかげで、少し心を開くことができた2人。

興味を引くよう機転を利かせてくれ、子供への対応に慣れていると感じました。

興味が薄れてしまった子供を振り向かせてくれるところは、本当にすごいの一言です。

A~Eのアルファベット

アルファベットと、それぞれのアルファベットから始まる単語とセンテンスを学習。

学んだセンテンス
  • It’s an apple.
  • It’s a ball.
  • It’s a cat
  • It’s a dog.
  • It’s an egg.

次は、「Do you like apple?」など、これらの単語について好き?と聞かれ、答える練習。

「Yes, I do.」「No, I don’t.」の答え方も教えてもらいました。

レッスンの復習・最後のあいさつ

今回学習したA~Eの単語を最後に復習。

3歳次女はアルファベットが読めませんでしたが、Bー!Cー!などと元気に答える姿が!

いつの間に覚えたんだろう?と、私も驚きました。

あまりしっかりレッスンを受けられなかったかな?と感じる場面もありましたが、やはり子供にとっては良い刺激になっていますね。

先生に褒めてもらい、ありがとうを言ってレッスン終了です。


2回目のレッスンは、全体を通してすべて英語でのレッスン。

まだまだ理解できていない言葉が多いですが、子供自身が先生の言っていることを読み取ろうとしている姿を見ることができ、今回も小さな成長を感じることができました。

1回25分という限られた時間のレッスンでも、子供にとっては得るものが大きいのだと感じます。

英語学習というだけでなく、日常生活では話す機会のない海外の先生にオンラインで会えるということ自体も良い刺激となっているようです。

無料レッスンの予約方法を見る

【ハッチリンクジュニアのフォニックス】3つの方法で学べる

ハッチリンクジュニアでフォニックスを学ぶ方法は、次の3つです。

フォニックス学習

  • オリジナル教材
  • Let’s Go
  • Let’s Go Phonicsで集中的に

メインコースであるオリジナル教材と市販テキストLet’s Goシリーズでは、通常レッスンの中でフォニックスを学ぶことができます。

Let’s Go Phonicsではフォニックスを集中的に学習、より深くフォニックスを学ぶことが可能です。

初めての英語学習では、オリジナル教材またはLet’s Goシリーズでのフォニックス学習がおすすめ。

Let’s Go Phonicsはフォニックスをより詳しく学ぶためのワークブックのようになっており、初めてのオンライン英会話ではやや難しい内容です。

ハッチリンクジュニアではオリジナル教材にもフォニックスを扱うレッスンが含まれるため、それぞれのレベルに合ったレッスンを選択できます。

ハッチリンクジュニアではフォニックスの対応講師が105名。(2021.6月現在)

子供向けオンライン英会話の中でもとても多く、フォニックスに対応している日本人講師も多いです。

日本人にとって難しいところや、こうするとわかりやすいという点を熟知している日本人バイリンガル講師に教えてもらえるのはとても貴重だと感じます。

日本人講師とバイリンガル講師の両方のメリットをフォニックス学習にも生かせるのが、ハッチリンクジュニア のレッスンです。

【きょうだいでアカウント共有可】ハッチリングジュニアは家族で学べる

  • きょうだい・家族でアカウント共有ができる
  • 一緒にレッスンを受けることも可能
  • 予約したレッスンをほかの家族に変更可能
  • 大人用の教材あり

ハッチリンクジュニアは、きょうだい・家族でアカウント共有が可能です。

つまり、追加料金なしで家族みんなでレッスンを分け合えます。

きょうだいで一緒にレッスンを受けることもでき、まだ小さなきょうだいにとっても良い刺激に。

生徒情報を追加することで、それぞれのレベルでレッスンを受けることも可能です。

すでに予約済みのレッスンを、ほかの家族に変更することもできます。

ハッチリンクジュニアの生徒情報を変更
生徒変更がとっても簡単♪

直前で体調が悪くなったときなど、マイページですぐに生徒を変更できるのでレッスンを無駄にせず助かっています。

月20回(週5回目安)のコースでも1万円を切る価格は、お財布にも優しく継続しやすい点が大きなメリットです。

1人が発言するともう1人も発言するなど、一緒に受講することで相乗効果が見られることもありました。

わが家の長女はシャイな性格なため、下のきょうだいと一緒にレッスンを受けることがとても心強かったようです。

大人用の教材が用意されているため、家族みんなで英語学習に取り組めるのもうれしいですね。

ハッチリンクジュニア公式HPを見る

【ハッチリンクジュニアではレッスン録画で復習可能】許可は必須

  • レッスンリクエストから希望を伝える
  • Skypeレッスンは講師が録画
  • Zoomの機能を使って録画

実際にレッスンを受けているときもたくさんの刺激を受けていますが、そのレッスンを見返すことにより記憶の定着を促すことができます。

レッスンを終えたらその都度見返してみてくださいね。

レッスン録画を希望するときは、レッスンリクエストから希望を伝えます。

英語でリクエストをされる際のセンテンス

Please record the lesson today.

(出典:ハッチリンクジュニア公式HP)
  • Skype:講師が録画し、レッスン後に録画データの送信
  • Zoom:レッスン開始後に、生徒側がZoomの機能を使って録画

基本的にフィリピン人講師の場合は、レッスン録画の許可をいただけるようになっています。

日本人講師の場合は、承認が得られた場合のみ録画が可能です。

レッスンの録画は復習のためだけに可能。

事前に講師の許可を得ることが必須です。

子供は自分の体験したものを見るのが好きで、体験したことを話すのも大好きです。

運動会のホームビデオを見返したり、スマホのムービーを見るのが好きだったりしませんか?

それと同じでレッスン録画を見返すと、そのときのことを話してくれるためアウトプットにもつながります。

【アクティビティ・イベントがいっぱい】ハッチリンクジュニアは子供のやる気をアップ

  • 英語スピーチコンテスト
  • ソングコンテスト
  • ジュニアキャンプ
  • 親子留学

世界的な状況により、開催状況は要確認です。

スピーチコンテストやソングコンテストなど、日々のレッスンの先に目標とするイベントが用意されています。

目標に向かって取り組めるのは子供本人にとって貴重な経験です。

同じように頑張っているお友達がいることを認識できるのも子供本人のやる気アップにつながります。

状況が落ち着けば、ジュニアキャンプや親子留学など本格的なアクティビティに参加することも可能。

おうちでの英語学習にとどまらず、子供にとってワクワクの未知の世界はこんなにも広いよ!と教えてあげることができます。

英語を通じて、子供自信の視野を広げられることがうれしいですね。

【おすすめ講師の選び方】ハッチリンクジュニアで講師を選ぶコツ

  • 絞り込み検索の組み合わせ
  • 日本語バイリンガル講師を選んだ方が良いとき
  • 自己紹介は必ず聞く

ハッチリンクジュニアにはフィリピン人講師・日本人バイリンガル講師の約150名が在籍。

その中から、自分の希望に沿った講師を絞り込むことができます。

絞り込み検索の項目
  • 予約ができる講師
  • 幼児におすすめ
  • フォニックス対応
  • 英検対応
  • 日本語得意
  • 大人対応

複数項目のチェックもOK。

フォニックスを学びたい方は、フォニックス対応にチェックを入れましょう。

子供に合った講師を選ぶコツ

  • 自己紹介の音声を聞く
  • 日本語対応の有無を検討
  • フォニックス対応について検討

実際に講師の声を聞くと、話し方からも雰囲気が伝わります。

講師が合う・合わないは実際にレッスンを受けてみないとわかりづらいこともありますが、音声から伝わることも多いです。

できるだけ、自己紹介の音声を聞いてから予約しましょう。

ハッチリンクジュニアでは講師の国籍も選択可能。

日本語でのサポートが欲しいときのみ日本人バイリンガル講師(レッスンを2回分消費)を選ぶこともできます。

  • すべて英語でのレッスンが合わない
  • 日本語でのサポートがほしい
  • 英検対策がしたい

など、状況に応じて日本人講師を選択できるのは、幼児へのレッスンではうれしいポイントです。

ハッチリンクジュニア公式HPを見る

【ハッチリンクジュニアの評判】おすすめの方とおすすめでない方

おすすめの方

  • 初めての英語学習
  • きょうだい・家族でのレッスンが安い
  • フォニックスを学びたい
  • 予定が立てづらい方
  • 英検対策を行いたい

ハッチリンクジュニアには、フィリピン人講師と日本人バイリンガル講師が在籍しています。

  • すべて英語でのレッスン
  • 日本語でのサポートがしっかりほしい

どちらの要望もしっかり叶えられる貴重なスクールです。

初めてのオンライン英会話で慣れないうちは日本人講師、慣れてきたらフィリピン人講師など、自由に講師の選択が可能。

日本語でのしっかりとしたサポートは、フォニックス学習の発音指導でも大きなメリットになります。

日本人講師はレッスンを2回分消費しますが、それでもバイリンガル講師のみのスクールよりもかなりお得に受講可能です。

レッスン予約・キャンセルの規定がほかのスクールよりも柔軟で、予定が立てづらい方にもおすすめ。

家族・きょうだいでのアカウント共有もOK。

予約済みのレッスンをほかの家族のレッスンに変更することもでき、急な体調不良などでもレッスンを無駄にせずにすみます。

また、英語学習のモチベーションにもなる英検。

子供向けオンライン英会話の英検対策は二次試験の面接のみというところも多く、5級から対策できるのはうれしいポイントです。

ハッチリンクジュニア公式HPを見る

あまりおすすめでない方

  • ネイティブ講師のレッスンが受けたい

ハッチリンクジュアにはフィリピン人講師と日本人バイリンガル講師が在籍。

ネイティブ講師は在籍していないため、ネイティブのレッスンを受けたい方は注意が必要です。

ただ、ハッチリンクジュニアは採用条件が厳しく、発音面の心配からネイティブ講師を希望されている方でも安心して受講できます。

講師紹介ページでそれぞれの発音(自己紹介の音声)を聞くことができるので、実際に確認してみてくださいね。

ハッチリンクジュニアで音声を聞く

【ハッチリンクジュニアの料金と内容】日本人バイリンガル講師も在籍

基本項目ハッチリンクジュニア
レッスン時間25分(マンツーマン)
アカウント共有兄弟・家族OK
利用方法Skype
料金プラン/月
(税込み)
4回 3,036円
8回 4,054円
2回 5,907円(1番人気)
16回 7,944円

20回 9,676円(ご兄弟で)
30回 12,222円
レッスン内容オリジナル教材
推奨教材(フォニックスなど多数)
英検対策
講師の国籍フィリピン
日本
使用教材オリジナル教材(通常は教材購入不要)
Let’s Begin
Let’s Go
Let’s Go Phonics
We Can!
Up & Away
Side by Side
What your grader needs to know
Children Picture Dictionary
英検をひとつひとつわかりやすく
無料体験レッスン25分×2回
ハッチリンクジュニアの強み
  • フィリピン人・日本人バイリンガル両方のメリットがある
  • フォニックスが学べる
  • レッスン録画で復習できる
  • 英検対策がしっかりできる
  • きょうだいで受講しても安い

さらに、子供本人のやる気につながるイベントがたくさん。

レッスンの成果を感じられるソングコンテスト・スピーチコンテストは、とても大きな目標になりますね。

(はずかしがり屋のわが子もこういった目標があれば、発言することに慣れていくのでは?と期待が膨らみます。笑)

ハッチリンクジュニア公式HPを見る

料金【バイリンガル講師のレッスンも良心的価格】

コース月額料金(税込み)
月4回3,036円
月8回 4,054円
月12回 5,907円(1番人気)
16回 7,944円
20回9,676円(ごきょうだいに)
30回 12,222円

子供向けオンライン英会話の中でも、かなり良心的な価格のハッチリンクジュニア。

月4回のレッスンを3,000円台で始めることができます。

月20回(1週間に約5回)のレッスンを家族で分け合っても、1万円を切る価格。
1レッスンあたり約480円と、ワンコインで受けることができます。

ハッチリンクジュニアでは日本人バイリンガル講師も採用。

オンライン英会話ではネイティブ講師・バイリンガル講師のレッスン料金が高くなる傾向です。

ハッチリンクジュニアで日本人講師を選択すると2レッスン消費しますが、ほかのスクールに比べると安い価格でバイリンガル講師のレッスンを受けることができます。

フィリピン人講師と日本人バイリンガル講師が在籍しているため、レッスン開始後にやっぱり日本語でのサポートが欲しいと感じたときも安心です。

日本人バイリンガル講師が在籍しているオンライン英会話は月額料金が高くなるため、ハッチリンクジュニアでうまく使い分けて受講できるのは理想的です。

細かな指導を受けたいときや日本語でサポートがほしいときに講師の国籍を選べるため、幼児の初めての英語でも安心して受講することができます。

料金やコスパで選んでも間違いがないのが、ハッチリンクジュニアです。

使用教材

ハッチリンクジュニアでは、オリジナル教材をレッスンで使用します。

通常は市販教材の購入は不要ですが、しっかり学習を進めたい方は教材の活用がおすすめされています。

対象年齢教材
幼児~オリジナル教材(通常は教材購入不要)
幼児~Let’s Begin
Let’s Go
Let’s Go Phonics
We Can!
Up & Away
Children Picture Dictionary
小学校高学年~Side by Side
上級者(帰国子女など)What your grader needs to know
英検対策英検をひとつひとつわかりやすく

ハッチリンクジュニアで推奨されている市販教材はレベル別に多数。

幼児のレッスンでは、Let’s Goシリーズからのスタートが推奨されています。

子供向けのオンライン英会話ではめずらしく、5級からの英検対策が可能です。

英検対策は二次試験の面接のみのスクールが多いですが、ハッチリンクジュニアでは5級から試験対策が行えます。

ハッチリンクジュニアではそれぞれの目的やレベルに合わせて、

  • 初めての英語ではオリジナル教材
  • 学習を深めるために市販教材
  • フォニックス学習
  • 英検対策

さまざまなレッスンが可能です。

ハッチリンクジュニア公式HPを見る

レッスン予約とキャンセルがとても柔軟

予約1時間前
キャンセル2時間前

ハッチリンクジュニアの予約・キャンセル規定は、とても柔軟です。

予約は1時間前・キャンセルは2時間前までと、直前での予約とキャンセルが可能

急な体調変化やお昼寝など、幼児のレッスンでは予定を立てていても思い通りにいかないことが多々あります。

規定の厳しいところだとキャンセルが間に合わず、予約を消化してしまうことも。

ハッチリンクジュニアでは予約・キャンセル規定がどちらも柔軟で、レッスンを無駄にせずに済みます。

(キャンセルできず消化してしまうと結構ショックが大きいため笑、ハッチリンクジュニアの規定はうれしいポイントです。)

【ハッチリンクジュニア無料体験の予約方法】クレジットカードは不要

無料体験の予約にはクレジットカードは不要。

勝手に有料コースへ切り替わることもないので安心してくださいね。

STEP
公式サイトへアクセス

ハッチリンクジュニア公式HPへアクセスし、無料体験レッスンへ。

STEP
申し込みフォームに入力

必要事項を入力し、今すぐ登録するをタップ。

ハッチリンクジュニアのレッスンはZoomで受講することも可能。
Skype名は空欄でもOKです。

ハッチリンクジュニアの無料体験レッスンを受講
STEP
無料体験レッスンを予約する

「レッスンを予約する」をタップ。

ハッチリンクジュニアの無料体験レッスンの予約方法

希望の日時と講師を選択し、レッスンを予約します。

ハッチリンクジュニアの講師を選択する

レッスンの要望があれば、マイページよりリクエストが可能です。

復習のためでのみレッスンの録画もできるため、希望される方はリクエストしておきます。

レッスンツール(SkypeとZoom)の切り替えもマイページより行うことができます。

ハッチリンクジュニアの無料体験レッスンの要望

以上で無料体験レッスンの予約が完了です。

無料体験レッスンは2回行えるので、同じように予約しておきましょう。


ハッチリンクジュニアの登録はオンライン英会話の中でもかなり簡単でした。

無料レッスンの予約方法へ戻る

【Q&A】ハッチリンクジュニア無料体験前のよくある質問

きょうだいでアカウントを共有できますか?

はい、きょうだい・家族でアカウントを共有できます。

一緒に受講することも、それぞれのレベルで受講することも可能です。

大人用の教材も用意されているため、家族でレッスンを分け合うことができます。

初心者でも大丈夫ですか?

もちろん大丈夫です。

約半分はABCからスタートする幼児ですので、初めてでも安心して体験してくださいね。

また、ハッチリンクジュニアにはフィリピン人講師と日本人バイリンガル講師が在籍しています。

すべて英語でのレッスンが心配なときは日本人バイリンガル講師のレッスンで日本語での補助も可能です。

有料会員への登録はどうすれば良いですか?

子供それぞれに合う・合わないがあるため、無料体験レッスンの受講が推奨されています。

体験レッスン後に継続される場合は会員ページ内より有料登録が可能です。

申し込み日を基準に1か月となるため、月の途中からでも安心して登録できます。

どうやって講師を選べば良いですか?

ハッチリンクジュニアでは、希望に沿って講師の絞り込み検索が可能です。

この記事内のおすすめ講師の選び方で解説しているので、そちらも参考にしてくださいね。

【ハッチリンクジュニア】まとめ

フィリピン人講師・日本人バイリンガル講師の両方の良いところ取りができるのが、ハッチリンクジュニアです。

すべて英語でのレッスンと日本語でのサポートの両立は難しい課題ですが、予約時に講師の国籍を選択できるため、それぞれのペースや都合に合わせて臨機応変に対応できます。

ハッチリンクジュニアのメリット
  • フィリピン人・日本人バイリンガル両方のメリットがある
  • フォニックスが学べる
  • レッスン録画で復習できる
  • 英検対策がしっかりできる
  • きょうだいで受講しても安い

幼児へのレッスンが得意なオンライン英会話の中でもレッスン予約が取りやすいのもうれしいポイント。

予約・キャンセル規定も柔軟なため、予定の立てづらい方でもレッスンを無駄にしてしまうことがありません。

(無駄に消化してしまうのはもったいないですよね。)

ハッチリンクジュニアでは基本的に教材の購入が不要

最初にテキストを買う必要がないので、買ったのに使わなかった・・・を防ぐことができます。

初めての英語でも安心できるオリジナル教材でのレッスンを体験してみてくださいね。

  • 国籍別講師の良いとこ取り♪
  • きょうだい・親子で一緒にスタート
しっかり2回の無料体験
ここからシェアしてね
URLをコピーする
URLをコピーしました!
タップで読める目次
閉じる